あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


レフィーネ・キッチン2016年7月号

美人手帳 レフィーネ Kitchen

レフィーネキッチンから、美しい髪を作るレシピをご提案。
未来の美髪のため、いつもの食卓に「あと1品」を。

7月のレシピ「しじみの豆乳チャウダー」

夏が近づくとエアコンに頼ることも多くなると思いますが、気になるのが身体の冷え。冷えれば血行不良がおこりやすくなってしまいます。健やかな頭皮と髪のためには、この季節こそ温かいものをいただきたいものです。
しじみに含まれる「オルニチン」は髪を育成する成長ホルモンの分泌促進作用があるといわれています。また細胞の活性化、コラーゲンの合成を促して美肌効果もあります。若々しい頭皮を保つには必要な成分です。豆乳は女性ホルモンの成分に近いイソフラボンが豊富。抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑えて、髪質をよくしてツヤ美髪を作ります。根菜の玉ねぎやにんじんも使って豆乳チャウダーに仕立てました。

しじみの豆乳チャウダー

テーマ:しじみ

材料(4人分)

  • しじみ・・・・・・・約300g
  • 玉ねぎ(小)・・・・・・・1個
  • 人参(小)・・・・・・1本
  • じゃがいも・・・・・・・2個
  • ベーコン・・・・・1~2枚
  • バター・・・・・・・30g
  • 小麦粉・・・・・・大さじ2
  • コンソメスープの素・・・・・・・10g
  • 豆乳・・・・・・200cc
  • 水・・・・・・・400cc

しじみの豆乳チャウダー 材料

つくり方

調理時間30分 1人分208kcal

●しじみはひたひたになる位の水に一晩以上つけて砂出しをしておく。ざるとボウルを重ねておくと、吐き出した砂がボウル部分に溜まります。夏場は腐りやすいので冷蔵庫または野菜室で。

  • 1 しじみと水を鍋にいれて沸騰させ、あくを取る。
  • 2 ざるでこして(キッチンペーパーがあると細かいゴミも取れます)汁としじみにわける。
    ※汁も利用するので捨てないこと
  • 3 玉ねぎを1センチ四方に切り切ります。
  • 4 人参を1センチ角に切ります。
  • 5 じゃがいもは皮をむいて1センチ角に切ります。
  • 6 ベーコンを1センチ四方に切ります。
  • 7 鍋にバターをいれて中火にかけてとかし、玉ねぎを炒めます。
  • 8 小麦粉を振り入れて、よく混ぜます。
  • 9 人参、じゃがいも、ベーコンを入れて、(2)で取り分けておいた汁を入れて弱火で野菜が柔らかくなるまで煮ます。小麦粉でとろみがついていて焦げ付きやすいので、時々混ぜて下さい。
  • 10 しじみと豆乳を入れて、沸騰したらすぐに火を止めます。
    ※豆乳は火を通し過ぎると分離する事があるので

味見をして薄いようであれば塩を少し足し、濃いようなら水を足します。
※使用するコンソメスープの素によります
しじみはむき身を買ってきてもOK。その場合、しじみの出汁は取れないので水で良いです。

子供がいたり、時間があれば殻から身を外しておくと食べやすいです。

レシピ制作

食育インストラクター、キッズキッチン認定トレーナー。 庄司 史扇(しょうじひとみ)先生レシピ提供や親子・子供向け料理教室を主宰。忙しいお母さんでも簡単で美味しく栄養価の高い料理を提案しています。

庄司 史扇(しょうじひとみ)先生


キレイ研究所