あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


ヘアカラーが楽になる アイテム10選
汗とニオイとゆらはだと。夏の毛穴対策アイテム8選

髪こらむ<46>頭皮活性化の手順 III

頭皮活性化の手順 III

頭皮にゆとりが出来、血行が良くなる手順を前回説明しました。今回はこの血液が運ぶ栄養成分についてふれてみます。体のすべての組織は、血液によって運ばれた成分によって維持されています。頭皮、髪も同様です。効率よく栄養分を吸収させるためには、3度の食事の時間をいつも同じにすること、よく噛んで(1口30回)唾液を多くして食べることが大切です。唾液には、消化酵素とともに成長因子(唾液腺ホルモン)があり、若さを保つ役目を持っています。 さらに食事中のミネラル分を吸収しやすくする成分もあります。食事をのみ込む意識からよく噛む意識にしていただくことです。次に食事内容ですが、できれば加工食品、インスタント食品、食品添加物の多いものはさけるように心がけてください。これらの食品は厳密にはさけられません。また体によくない成分をなるべくうまく排出させるには繊維質の多い根菜、豆、海藻類を多く摂るようにしてください。繊維質に不要成分が付着して排出しやすくなります。また髪をつくる主成分は、蛋白質(ケラチン)です。これも肉だけでなく、豆類にも多く含まれています。ミネラル分も髪をつくるのに大切な成分です。根菜、海草、貝類を摂るように意識してください。そして最も大切なことは楽しく食べることです。気持ちが栄養価を高めてくれます。もちろん、脂質は控えめにしてください。

初めての白髪染めガイド