あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


レフィーネ13周年×いいツヤの日キャンペーン
ヘアカラートリートメント色混ぜテクニック3選

VOL.94 YURAHADA(ゆらはだ) シリーズ

こんにちは。
いつもご利用くださいまして誠にありがとうございます。


「いつもの化粧水がピリピリする」ということ、
経験があるかたも多いのではないでしょうか。


頭皮も顔も同じ皮膚では繋がっているので、
本日は「ヘアケア」ではなく「肌」にフォーカスしてみましょう。


先ほどの「ピリピリ」、加齢だけでなく
実は季節の変わり目にそう感じることが多くなるのです。


原因は皮膚刺激かもしれません。


肌表面の角質層が乾燥や外部刺激から肌を守っています。
刺激から肌を守る「バリア性」は角質層の水分量が安定していて
お肌がすこやかな状態で保たれます。


バリア性が低下すると、先ほどの「ピリピリ」のような
いわゆる敏感肌のような状態となります。


この季節は、外は乾燥、室内もエアコンで乾燥と
乾燥がつづきがち。


また、暖かい状態で乾燥していると皮脂が過剰に分泌したり
外気との温度差の刺激を受けてしまったりと、
何かと皮膚刺激が多いのです。


この一時的な「敏感肌」状態は「ゆらぎ肌」といわれています。


バリア性を高めるには何が良いのでしょうか。


肌荒れをおさえながら、肌のセラミド産生を高めてあげることと
保湿をしっかりして肌の状態を健やかに保つことが大切です。


最後に、
いつものスキンケアにプラスワンでご使用頂ける
ゆらぎ肌・敏感肌のことを考えたスキンケアもございます。


【今週のおすすめ】YURAHADA(ゆらはだ) シリーズ

▼いつものスキンケア前にブースターで使える温泉水美容液
YURAHADA(ゆらはだ) Wエフェクト美容液原液
YURAHADA(ゆらはだ) Wエフェクト美容液原液の詳細はこちらから

▼目もとを集中的にケアする大判シート
目もと集中美容液シート
YURAHADA目もと集中美容液シートの詳細はこちらから


ちなみに、温泉水の保湿力はとても高く、
実際に水分量を測定しても保湿の持続が違いました。
温泉行きたいですね♪


最後までお読み頂きありがとうございました。




レフィーネのツボTOPに戻る