保有ポイント・注文の確認

ヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストア

予防としての育毛法

抜毛が多くなった頃、まずどんな対応が多くされるでしょうか。
まず、効くと思われる育毛剤をご購入されるのではないでしょうか。
しかし、一体抜毛の原因はどこにあるのでしょうか。
多くの方で男性型脱毛(壮年性・若年性)を発生している方は、頭皮が張っています。
原因は、老化と緊張感です。張ってくると、頭蓋骨と表皮(皮膚)間のゆとりがなく、血管を圧迫し、血行が悪くなります。
このように、物理的変化に対して育毛剤を塗布するだけでは、効果の期待度は減少します。血行改善は一つの効果ですが、なぜ血行が悪くなったのかを考えるべきです。
次によく、シャンプーをする必要が説明されますが、自律神経のリズム・髪の伸びのサイクルから、朝シャンは抜毛を促進します。
また、シャンプー法は頭皮を意識して洗うよう言われますが、具体的にこするのではなく、揉み出し洗いといって、頭皮を動かすようにマッサージしながら洗うことです。

夜、酔っぱらって帰宅されて、そのまますぐ寝てしまい、朝シャワーでスッキリするという習慣は、確実に抜毛を増やします。
風呂は夜、湯船に入って汗を出すことで、身体の血行がよくなります。
抜毛予防チェックとして、後頭部の頭皮がよく動く部位と比較して、頭頂部・額の生え際の頭皮のゆとり具合をチェックしてください。頭皮のゆとりは、心のゆとりから生まれます。

コラム一覧に戻る
サイトTOPに戻る

商品カテゴリー

電話でのご注文はこちら:0120-07-6000 【受付時間】9:30~20:00(年末年始をのぞく)

インフォメーション

PCサイトへ