あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


\ ま も な く 終 了 ! /
コスメサイトクチコミランキング第1位受賞記念感謝還元セール第3弾
夏の乾燥対策アイテム6選

円形脱毛について 『原因』その2

ライフスタイルと毛髪 『あきらめないで!!』

「円形脱毛について 『原因』その2」

前回11月号では、なぜ円形脱毛が発症するのかを説明させていただきましが、円形脱毛を発症する方の、約40%以上がアトピー性疾患を持っています。小児の場合では70%に近いともいわれています。 円形脱毛とアトピー性疾患の関係としては、免疫系(リンパ球)が過剰に働く異常としての自己免疫疾患が両疾患にあると考えられます。このアトピー性疾患は年々増加傾向にあり、特に小児性が目立つようです。早すぎる離乳食への切り替えも原因のひとつだといわれています。少なくとも1年間は避けるようにすべきでしょう。
また、3歳になるまでは冷たいもの、生ものは絶対に控えてください。熱変性されていないタンパク質はアレルギーの原因となります。牛乳も控えたほうがいいでしょう。乳幼児に限らず、成人されている方もこれらの注意は必要です。
さらに、胃腸の調子を整え食物の消化が十分できるように心掛けて下さい。
アトピー性疾患やアレルギー体質を治すことは非常に難しいことですが、症状を出さないようにすることは可能です。
円形脱毛を改善するためにもアトピー性皮膚炎をおさえることは必要なことだと言えます。円形脱毛は、ストレスなどに反応することがきっかけだとも多くいわれますが、体質の改善そのものがもっとも重要になります。
できる限り原因を探ることは大事なことですが、けっして対処療法だけをしないようにしてください。場合によっては再発する可能性が高まり、円形脱毛を繰り返すことにもなります。ぜひ、気を付けてください。

初めての白髪染めガイド