あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


冬の「老け肌」を「桃の肌」にするセルフエステのススメ

一年で一番空気が乾燥するこの季節は肌も頭皮も”老化一直線”。
セルフエステで「巡り」の良い身体を手に入れて、潤い美人を目指しましょう。

冬のお肌の大敵は、何といっても「乾燥」。
乾燥が進むと肌のキメが乱れ、やがてくすみやシワなどの「老け肌」に繋がります。
乾燥対策は「水分補給」に目がいきがちですが、必要な栄養素を行き渡らせる「血のめぐり」が悪化すると、水分と皮脂バランスが崩れます。さらに、血行不良は肌の代謝も悪化させ、老廃物も溜まりがちに。
ですから、まず血行を促進させ、老廃物の代謝を促し、肌のターンオーバーを正常に戻すことが大切です。

キュアピスト
岩佐 由美
キュアトリートメントサロン
「フェスタ―ナ」「レミュー」代表
タレントやモデルにファンの多い完全会員制エステサロンオーナー
http://lemieux.co.jp/

乾燥が進むと、まず現れるのが細かなシワ。放置すると顔全体のたるみも。また、水分を失った肌はキメが乱れて化粧ノリも悪化。水分の後は必ず油分を補って。

乾燥が進むと髪のキューティクルが剥がれて水分が蒸発し、枝毛切れ毛に繋がります。また、頭皮の冷えは血行不良を起こし、髪は慢性的な栄養不足に。

寒さで肩や首が凝り固まると、猫背に。猫背は、あご周辺の筋肉を落とし、二重あごを作ります。また、顔の筋肉量が落ちリンパの流れが悪化するのもたるみの要因。

冬の乾燥は、たるみの素。必要な水分量が不足すると、健康的なツヤやハリが失われます。そこに、肌の血行不良が加わるとどんよりとした「冬ぐすみ」の肌に。

血行不良でどんよりカサついた冬の肌に必要なのは、心も体も気持ちよくなる「セルフエステ」。血の巡りを良くすることで水分バランスを整え、ツヤと潤いに満ちた”桃肌”を目指しましょう。
頭皮~scalp~ ■耳周り-耳周りをほぐしてリラックス。二重あごにも◎ ■側頭部-なぞるだけで血流アップ!たるみのない小顔へ

耳を囲むように4本の指の腹をのせ、クルクル円を描くように押しながら揉みほぐす。3秒間を3セット。
耳周りのリンパの流れを促すことで、頭部の0血流がアップ。

5本の指の腹を、耳周りを囲むようにあて、頭頂部にむかって持ち上げる。頭皮がしっかり動いているのを確認しながら、3回繰り返す。頭皮クリームを使うとすべりがよく◎。

片手で反対側の頭部を持ち、首の筋が延びるよう傾ける。肩に軽く手を置き、反対側に引っ張る。気持ちいいと感じる強さで5秒間停止。左右に行う。首周りの血流、リンパの巡りを改善して透明感のある肌に。

人差し指と中指で耳を挟むように「チョキ」をつくり、ななめ上へ向かってゆっくりスライドさせる。これを3回繰り返す。耳周りにはリンパの流れをアップさせるツボがたくさん。肌のくすみが気になる時に。

親指を頬骨のくぼみにひっかけ、指を上に引き上げる。人差し指と中指をこめかみに添えて軽く指圧する。イタ気持ちいい強さで3秒間押し、手をはなす。3回繰り返す。

3セット終わったら、耳の裏から首の下、肩先まで手のひらを滑らせ、5回ほど繰り返す。反対側も同様に。老廃物を流すことで顔周りのたるみ、むくみもスッキリ。

美人手帳 一覧はこちら




10月限定3種のクーポン
1020円引きクーポン
クーポンコード:TC48
500円引きクーポン
クーポンコード:TC57
200円引きクーポン
クーポンコード:TC23