あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。


美人手帳2013年2月号

【美人手帳 2013年2月号】「最高のアンチエイジングは誰でもできます。」
【Profile】岩佐由美 エステサロン フェスターナ 代表 メディカルスパ レミュー 代表
「美しく年齢を重ねるために、いまできることは?」エステサロンオーナーの岩佐由美さんに伺ってきました。
■その1 「年齢を重ねていく女性に、知ってほしいこと」
見た目がどんなに若くても、女性の身体は閉経に近づいて変化していきます。それにともなって「身体の不調」「ほてり」「めまい」「イライラ」「フラッシュバック」 …様々な症状が出てきます。でも、こういった症状は予防できるんですよ。

30代から私のところに通われていたお客様がいて、40代後半にカルテをみて「そろそろかもね」なんてお話をしていたんです。 そうしたら、「私、もしかして、知らないうちに更年期が終わってるかもしれない」って おっしゃるんですね。不思議ですよね。

でも理由はちゃんとあるんです。

まず、体液、リンパの流れの巡りをよくして、日々デトックスしていたから。私たち女性は、毎月、月のモノというデトックスがあります。 ここでも老廃物は出ますが、自分で汗を流すことも非常に重要。さらに大切なのは、「リラックスしてかいた汗かどうか」です。
心が気持ちいいと感じながらかいた汗かは、デトックス効果にも違いがでます。だから、 温泉、サウナ、マッサージなどで汗をかくというのは非常に効果的なんですね。
見た目がどんなに若くても、女性の身体は閉経に近づいて変化していきます。
■その2 「セルフ・デトックスが、女を上げる!」
身体を温めてくれる野菜は、とてもデトックス効果が高く、老廃物の排出と、体の巡りを促してくれます。
私のお店には、自律神経の乱れや不眠など、さわっただけで身体中がガチガチに固まってしまった方も いらっしゃいます。

そんなとき、まず一番にもみほぐしていくのは「頭皮」です。

私たちが体を動かすのも、話をするのも、全部脳からの指令ですよね。 さらに、頭皮は、顔や首の皮膚を支えています。ということは、頭皮のたるみはお顔のたるみにもつながるわけです。

それから、頭をキチンとマッサージしてあげると身体の筋肉のコリも自然にほぐれてくる んです。逆に、頭部のコリをそのままにして、体だけもみほぐしてもダメ。一時的には楽になるかもしれませんが、全身の疲労やデトックスを求めるなら、 スカルプマッサージは必ず行って欲しいですね。

あとは食事。
「根っこのモノ」つまり根菜類は絶対とって欲しい!
定番ですが、生姜もおすすめです。料理にいれたりドリンクで飲んだり、私も気付いたら摂るようにしています。 身体を温めてくれる野菜は、とてもデトックス効果が高く、老廃物の排出と、体の巡りを促してくれます。
ちなみにとうがらしは、意外に体を冷やすので、食べ過ぎに注意してください。
■その3 「予防こそ、最高のアンチエイジング」
乳幼児から受験を控えた中学生までいる我が家。
よく「大変ですね、大丈夫ですか?」と言われますが、 やるしかないんです(笑)。
だから、一回で2つも3つも効果がある美容方法を工夫します。 キャップをしながらお風呂につかり、汗を流しながら、髪のケアもする。 湯船のなかで、リンパの流れをよくするマッサージもする。 自宅ケアは、5分でもいい。お風呂だから毎日できるでしょう。
習慣化することが何より大切ですから。

それから、すごくお伝えしたいのが、予防ケアの大切さです。
肌が荒れる前に「最近疲れてきたな」と思ったら睡眠をとり、身体を労わる食事をとる。 髪が傷んだり、薄くなる前に、頭皮マッサージや、頭皮エッセンスなどでケアをする。

これは、どんな病気にも通じることですが、 症状が出てきてからだと、手間も、かかる金額も跳ね上がります。 しかも、治りにくい。予防を意識したケアこそ、もっともアンチエイジングに繋がるのです。
予防を意識したケアこそ、もっともアンチエイジングに繋がる
美人手帳2013年2月号