あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。

定期コースのお客様だけに贈るモンドセレクション受賞SALE

プロが教えるシャンプーテクニック
定期コース初回購入で使える500円クーポンプレゼント

  ×
TOP >>  キレイラボ >>  美人手帳 >>  秋の終わりのビューティ計画!バスルームで「美」をつくる3つの方法



美人手帳2016年11月号

秋の終わりのビューティ計画!バスルームで「美」をつくる3つの方法

これからの季節にうれしい、あったか〜いお風呂タイムに美肌や美髪、健康、清潔な浴室まで手に入っちゃう。エッセンシャルオイルを上手に使ってバスタイムを楽しみましょう♪

お風呂とアロマのイイ関係

何かと忙しい毎日。1日の終わりはシャワーで終えてしまってませんか?
疲れていたり、忙しいからこそ一日の終わりに有意義なバスタイムを過ごしたいものです。お風呂に入ることで、はかどることもあるのです。


その1 入浴は美と健康の源。「疲労回復」「ストレス解消」にも

一般的に全身が温まると、体内の血管が広がります。そのため血流が良くなり、酸素や栄養素の巡りが増加されます。
少し熱めの41℃以上のお湯は、交感神経を活発にし、新陳代謝を高め、疲労物質や老廃物を取り除くことで腰痛や肩こりなどの痛みをやわらげてくれます。
逆に、気分を落ち着かせたいときは、少しぬるめの38℃〜40℃がおすすめ。また入浴すると、身体全体に水圧がかかります。この水圧が血行を促進することで身体のすみずみに必要な栄養素を届けます。
水圧によるマッサージ効果で手足の末端の血流がアップし、むくみの解消にもつながります。
深さによってかかる圧力が強くなりますので、温泉や銭湯など深い浴槽に入る場合は、あまり長湯をしないよう気をつけましょう。


その2 美肌の要は温度と時間。照明を落としたり、癒しの香りもプラスして。

乾燥した肌と潤いのある肌の比較

熱いお湯は気持ちが良いものです。ですが、熱すぎるお湯は肌への刺激が強く、脂分を奪い、実は乾燥の大きな原因になります。
美しい肌づくりに最適な温度は、ややぬるめの39℃〜41℃。
長い時間つかり過ぎると、逆に水分が奪われてしまいますので、10分程度がベストです。新陳代謝がアップして、しっとりとした健康的な肌になります。また、スキンケア効果のある入浴剤は、保湿成分が肌の表面に吸着し、角質層まで浸透します。湯冷めも防いでくれる効果もあるので、冬のバスタイムに大いに活用しましょう。照明を落としたり、アロマオイルを使って癒しの空間を楽しむこともお勧め。

エッセンシャルオイルの活用法1

入浴のおともに!バスボムの作り方
材料
  • 重曹・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 天然塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • クエン酸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 精油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1〜5滴
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
作り方
  1. 1 ボールに重曹・天然塩・クエン酸・精油を入れ混ぜる
  2. 2 水を少しずつ加え、混ぜるを繰り返す
    ※水を入れすぎると全部発酵してしまいます。
  3. 3 ラップに包んで丸くし、固まるまで半日から一日ほど寝かせる

バスボムにオススメのアロマ

ラベンダー
主な成分である酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロールは、鎮静・鎮痛・抗真菌作用があり、心身ともに癒し効果バツグンです。
グレープフルーツ
リモネンとα-ピネンが血流を促進させる作用があり、むくみの解消に働きかけます。
ローズマリー
香りには刺激作用などにより神経を刺激して集中力や記憶力をた高める効果があります。仕事や勉強前にオススメです。

その3 美髪を作る “ながら家事”。ほどよいエクササイズもバスタイムに。

厚生労働省が推進する『健康づくりのための身体活動基準2013』では、活発な身体活動(運動・日常生活)を『エクササイズ数』として、週に23エクササイズの身体活動を行うことを目安としています。エクササイズ数の計算方法は『METs×時間=エクササイズ』。METsは運動強度のことで、たとえば座っている状態で「1.0METs」、ジョギングや競歩は「7.0METs」です。
このMETsという単位は家事にも適用されていて、お風呂掃除は3.5METs、散歩やゆっくりめのウォーキングと同じくらいの運動強度があります。(参考『健康づくりのための身体活動基準2013』参考資料2-1)適度なエクササイズは血行を促進し、お肌のターンオーバーを促進したり、頭皮環境をよくするので、美しい髪を生む環境も整えます。
また同時に、お風呂は湯気や水分があるほうが汚れが落ちやすいので、バスタイムのついでに掃除を済ませてしまうと時短になり一石二鳥です。

エッセンシャルオイルの活用法2

お風呂もナチュラル・アロマ・クリーニング
アロマ重曹クレンザー

バスタブやシンク、洗面器のザラザラや、シャワーヘッドの汚れがすっきり。
石鹸トレー・シャンプートレー・洗面器などは、重曹水につけ置きすると軽くこするだけで汚れが落ちます。

材料
  • 重曹・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • 液体石けん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40ml
  • 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10ml
  • エッセンシャルオイル(オレンジ・レモン・ペパーミント、ティーツリーなど)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20滴程度
作り方
  • 材料と精油を混ぜ合わせれば完成

カビ防止アロマスプレー

掃除も終えてお風呂から上がる際に、室内に吹きかけておくと、黒カビ防止になります。トイレの消臭スプレーとしても。

材料
  • クエン酸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ3
  • 精製水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • エッセンシャルオイル・・・・・・・・・・・・・・・10滴
作り方
  • 材料と精油を混ぜ合わせれば完成

お掃除にオススメのアロマ

ティートゥリー
消臭・殺菌効果にすぐれ、清潔感のある香りは掃除にピッタリです。
オレンジスイート
柑橘系の元気が出る香りで、お部屋の空気清浄効果やあぶら汚れを落とす作用もあります。
ユーカリ
抗菌・殺菌作用にすぐれ、鎮静・鎮痛作用、洗濯物のシミや黄ばみを除去する作用まで幅広く活用できます。
ペパーミント
空気のリフレッシュにすぐれています。トイレやキッチンなどニオイがこもりやすい場所にオススメです。
レモングラス
柑橘系のすっきりとした香りでリフレッシュでき、部屋のフレグランスに使えばやる気のみなぎる部屋へ。
ラベンダー
アロマの女王は掃除でも効果を発揮。殺菌や消毒、防虫、デオドランドにもなり、リビングや寝室をはじめあらゆる部屋で使うことが出来ます。

オーガニックがみずみずしく香る至福のひとときを 世界最高品質のオーガニックエッセンシャルオイル Tahia


髪のトリートメントを行ないながらだと、さらに時短!

トリートメントや、白髪染めの放置時間を活用するのもおすすめです。つい1日の汚れを落とすだけだと思ってシャワーで済ませてしまいがちですが、バスタイムも有効活用して、忙しい日々のなかで癒し時間をつくっていきましょう。

▲ 11月は「ミックスビーンズのチョップドサラダ」です。 ▲




 

白髪染めレフィーネ ショッピングガイド

白髪染めレフィーネ 今月の特集