あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。

頭髪の日第2弾
定期コース初回購入で使える500円クーポンプレゼント

レフィーネで贅沢シャンプー体験  今だけ無料

定期コース初回分に使える500円クーポンプレゼント [定期コース特典]サポートグッズなどのついで買いが5%OFF ×
TOP >>  キレイラボ >>  美人手帳 >>  髪型が決まらず「写真NG!」・・・に“ならないため”の旅先ヘアケア



美人手帳2016年9月号

髪型が決まらず「写真NG!」・・・に“ならないため”の旅先ヘアケア

秋の行楽シーズン、お出かけ先は決まりましたか?でも、旅行先だといつものように髪型が決まらず、気分が上がらないなんてことも。いい思い出にしたいから、旅行先でも上手なヘアケア実践しましょう。

普段と違う環境ではいつもどおりのヘアケアは難しい

楽しいお出かけや旅行。でも、宿泊先ではいつものケアは出来ません。かといっていつも使っているアイテムをすべて持参するのも荷物が増えて大変…。
そこで、ヘアケア専門店がオススメする、いつものヘアケアに近づけるための「必要最低限アイテム」をご紹介します。

旅先に持って行きたいヘアケアアイテム3点

1

いつもと同じシャンプーを小分けにして

温泉などでは備え付けのシャンプー・コンディショナーが置いてあることが多いですが、そのシャンプーが髪に合うとは限りません。温泉だと水質も違うのでゴワゴワした仕上がりになることも。普段使っているシャンプーは髪や頭皮に合った物なので、なるべく小さなボトルなどに詰め替えて持参しましょう。普段使っているものにミニサイズがあるのがベストです。

カラーセーブシャンプー 3種の香り

カラーの色持ちがよくなるシャンプーのミニボトルセット。
香りのお試しにちょうどいいのですが、トラベルサイズとしてもピッタリ。
詳細はこちら

カラーセーブシャンプー 3種の香り

2

トリートメントは「洗い流さない」タイプ

旅行先ではいつものような時間の使い方が出来ないもの。ゆっくりトリートメントしている余裕はないかもしれません。そんなときに便利なのがアウトバストリートメント。濡れた髪でも、またヘアセットの前にでも使うことが出来るのが理想です。

洗い流さないトリートメント

旅先では髪が乾燥してまとまりにくくなってしまうことも。そんなときにお役立ちです。
詳細はこちら

洗い流さないトリートメント

3

白髪があってもササッと隠す

出先で白髪に気がついても、旅館やホテルでは毛染めが禁止されていることも多いもの。白髪まじりでは気分も上がりません。そんなときに便利なのはリタッチやヘアファンデーションのような「一時的に」色をつけることが出来るタイプの白髪かくし。出張など期間が長くなればなるほど、持っていたいアイテムです。

リタッチカバー

気がついたときにひと塗り。
落とすまで徐々に染まっていきます。
詳細はこちら

リタッチカバー

ヘアファンデーション

パフで簡単に白髪隠し。
普段から持ち歩きたいアイテムです。
詳細はこちら

ヘアファンデーション

もしも髪が洗えないときは・・・

時間がなかったり、キャンプや山小屋などで思うように髪が洗えないときには、アロマスプレーを使いましょう。消臭・抗菌効果のある精油で作れば不快感も軽くなりますし、手作りなので安心です。

ティーツリー

ティーツリー

すっきりとした強い香りですが、フケや頭皮の乾燥を防ぐ作用があります。

ローズマリー

ローズマリー

頭皮によく、フケ防止の作用があります。スーッとした香りで不快感も除去します。

ラベンダー

ラベンダー

やさしいハーブの香りが人気。抗菌作用があります。

レモングラス

レモングラス

爽やかな柑橘系の香りがスッキリ感をもたらします。殺菌作用や皮脂の分泌を抑制する作用があります。

tahia オーガニックエッセンシャルオイル

世界でも最も厳しい基準を持つオーガニック認証機関からの多くの条件をクリアした精油なので安心・安全な本物の香りをお届けしています。
詳細はこちら

tahia オーガニックエッセンシャルオイル

アロマスプレーの作り方

3つの素材で作れちゃう簡単で安心なアロマスプレーのレシピをご紹介♪
詳細はこちら


美容師直伝! 秋の行楽は紫外線が気になる!お役立ちヘアアレンジ

帽子よりムレにくく、涼しい!紫外線を防ぐ手軽なスタイリングは「まとめ髪で地肌が見える部分をへらす」「髪全体を布やヘアターバンでおおう」こと。清涼感のある麻やガーゼ、汗を吸収する綿、凸凹のシボ加工をした布やUVカット生地などがおすすめ。

星野 公代

星野 公代

スヴェンソンのスタジオ、サロンでの美容師経験を経て、技術研修指導担当に就任。多くのスタイリストを育てる。得意なスタイルは女性らしいナチュラルなアレンジ。

ミディアム・ロング編アッという間の超時短おだんごスタイル

ポニーテールをつくるように片手で髪をまとめます。もう片手の手で毛束を持ち、手をくるりと回転させて髪を巻き込みます。

お団子をつくり、トップにひきあげるようにしてピンで留めて完成。

さらにスカーフやバンダナをまけば紫外線を大幅カット。襟足から髪をすくうように布を巻きつけ、結びます。洋服に合わせてアレンジしましょう。

ショート・ミディアム編短い髪でも華やか!夏アレンジ

頭頂部は太めのカラーでボリュームをだし、襟足や再度は細めのカーラーで動きをつけていきます。

ヘアバンドで髪をまとめます。髪が結べる長さであればポニーテールに。

ショートもポニーテールもトップ全体に髪がふんわり広がるように、毛先をワックスで遊ばせます。大ぶりのアクセサリーで夏らしい演出を。


いかがでしたか?
なるべく普段と同じようなヘアケアを心がけましょう。そして旅先でも納得のいくヘアスタイルで楽しんでくださいね。
写真うつりを万全にして、たくさん撮影しておきたいものです。

▲ 9月は「舞茸と鶏肉の炊き込みご飯」です。 ▲



美人手帳 一覧はこちら





 

白髪染めレフィーネ ショッピングガイド

白髪染めレフィーネ 今月の特集