あなたに安全・安心を─。白髪染め・ヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ公式オンラインストアにおまかせください。

2017年モンドキャンペーン
定期コース初回購入で使える500円クーポンプレゼント

 ×
TOP >>  キレイラボ >>  レフィーネ・キッチン >>  レフィーネ・キッチン2017年3月号



美人手帳 レフィーネ Kitchen

レフィーネキッチンから、美しい髪を作るレシピをご提案。
未来の美髪のため、いつもの食卓に「あと1品」を。

3月のレシピ「さわらの味噌焼き」

魚ヘンに春と書いて「さわら」。今が旬のヘルシーな白身魚です。青魚に多いDHAやEPAが多く含まれており、血液をサラサラにするとされています。健やかで美しい髪にはまず血行の良い頭皮を作らねばなりませんから、積極的に取り入れたいですね。味噌は大豆を発酵させることによって、大豆含まれるイソフラボンが増幅されているのだとか。イソフラボンには髪の育成に必要な物質が含まれているので、こちらも髪には良いもの。もちろんイソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをするといわれるので、女性にうれしい成分です。 春らしく菜の花を添えて、いつもの食卓に花を添えてみませんか。

さわらの味噌焼き

テーマ:さわらと味噌

材料(2人分)

  • さわら・・・・・・・2切れ(半身)
  • 塩・・・・・・・小さじ1
  • 【味噌だれ】
  • 味噌・・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・・小さじ1
  • 酒・・・・・・・小さじ1
  • みりん・・・・・・・小さじ1
  • お好みで菜の花などを付け合せる

さわらの味噌焼き材料

つくり方

調理時間30分 1人分254kcal

  • 1さわらに塩をまぶして15分置き、水気を出す。※皮の方に多めに塩をまぶすと臭みが抜ける
  • 2水気が出たら、キッチンペーパーで拭き取る
  • 3食べやすい大きさに切る
  • 4味噌ダレの材料を混ぜ合わせておく
  • 5グリルの強火で身を3分焼き、裏返す
  • 6皮目を2〜3分焼き、焦げ目がついたら味噌ダレを塗る
  • 7味噌ダレに焦げ目がついたら火を止めて皿に盛り付ける
  • 8付け合せは、菜の花1パックを茹でて水にさらし、水気を絞り、めんつゆ小さじ2と練からし少々で和えた「菜の花の即席辛子和え」がおすすめです

ポイント

味噌はお好みで白味噌(あっさり系)合わせ味噌・赤味噌(こっくり系)をお使いください。魚は、味噌漬けにすると焦げやすく焼くのが難しくなりますが、焼いた後味噌ダレを塗る焼き方なら焦げる失敗がありません。 さわら以外の白身魚にもおすすめです。

レシピ制作

食育インストラクター、キッズキッチン認定トレーナー。 庄司 史扇(しょうじひとみ)先生 レシピ提供や親子・子供向け料理教室を主宰。忙しいお母さんでも簡単で美味しく栄養価の高い料理を提案しています。

庄司 史扇(しょうじひとみ)先生




 

白髪染めレフィーネ ショッピングガイド

白髪染めレフィーネ 今月の特集